わかるでしょ、きっと答えは、ここにある。

わかるでしょ、きっと答えは、ここにある。
 
こんにちは、いかがお過ごしでしょうか、
チーズ飲み屋Rokkaです。
 
先日のニュースで、日本人の
ガンの疾病率で、大腸ガンが
胃がんを抜いて第一位になった、
とありました。
 
おそらくは、ピロリ菌の除去が
進んでいるからだろう、と
解説されていました。
 
その翌日だったでしょうか。
 
今年もイグ・ノーベル賞が発表
されて、日本人研究者が受賞
したそうです。
 
研究テーマは、”座位による
大腸検査について”で、まぁ、
座ったまま大腸に検査用カメラを
いれると痛くないよ、という
ような内容でした。
 
人にもよるのでしょうが、
胃カメラにしても、大腸カメラ
にしても、けっこう痛い
という話を聞きます。
 
それは痛くないほうが良いでしょう。
 
と思っていたら、つい先日、
東京の大学だったでしょうか、
血液検査による大腸ガン検査の
検査方法が確立された、という
ニュースを見ました。
 
私自身が人間ドックに行ったばかり
だからでしょうか、こういった
病気やら検査やらのニュースに
ばかり目が行くようです。
 
とは言え、実際のところ、
私はいたって健康です。
 
好調すぎるのでしょう、最近は
とっても早起きしてしまいます。
 
この1週間ほどは、だいたい
午前6時半くらいには目が覚めます。
 
出勤時間の6時間も前に目を
覚まして何をするのか。
 
何もないんですね、見事に、
それはもう、ぜんぜん。
 
なので、いろんなニュースを
覗いたりしています。
 
そこで気になる言葉を見つけてしまったんです。
 
「会話の返事のなかで、以下の
言葉の内、三つ以上、該当する
場合、あなたはコミュ障です」
 
というような設問でした。
 
コミュ障って、ご存知ですか?
私は知りませんでしたけど、
コミュニケーション障害、の
略語なのだそうです。
 
具体的な設問の内容は覚えて
いませんが、10コくらいの設問
があったように記憶しています。
 
そして、私は、そのうちの8つに
○をしました。
 
はじめて気づきました、
私、コミュニケーション障害
なんだそうです。
 
気になったので、仲良くさせて
いただいている先生に、
「”コミュ障”って正式な
病気なんですか?」
と聞いてみました。
 
すると、その方は実にスマートに
答えてくださいました。
 
「病気とは、生活に支障をきたして
いるか否か、だよ」と。
 
なるほど、これは分かりやすい。
そう意味では生活には何ら問題が
ないという点で病気とは言えなさ
そうです。
 
ただ、それでも、ちょっと気になりました。
 
先日、お客様とお食事に行く
機会がありました。
 
そこでの風景が、印象的でした。
 
6人で食事をしている中で、
主に話題を提供している人は
社会的に、あるいは会社的に
責任のある立場の人でした。
 
自然に会話の中心に立つ人でした。
 
そんな中、私は会話の波にも
うまく乗れず、乗ったら乗ったで
波が潰れる。
 
これはコミュニケーション障害
というよりも、コミュケーション
能力の欠如ではないのか。
 
と思わされました。
 
そうか、だから、私は、モテないんだ、とも。
 
Rokka ロッカ
京都 チーズとワインとヴェルモット
 
※写真は本文とは関係がありません、
ありませんが、私、10歳以下の子供
さん達からは、それなりに人気が
あるんです。
本当ですよ。